このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松戸市 MATSUDO CITY
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
松戸市高齢者の元気応援・介護情報サイト まつどDEいきいき高齢者
相談窓口
サイトメニューここまで

本文ここから

元気づくりの通いの場「元気応援くらぶ」を運営するグループを募集します!

更新日:2018年7月19日

通いの場「元気応援くらぶ」を運営するグループを募集します!

 松戸市では、住民主体でサロンや元気づくりの活動を行う通いの場(以下「元気応援くらぶ」といいます。)を運営するグループを新たに募集します!高齢の方が気軽に出かけ、人とふれ合い、元気づくりの活動ができる場や機会がある地域づくりをしませんか?
 松戸市の住民主体で行う地域の活動にご興味のある方、元気づくり(介護予防)や健康寿命の延伸にご興味のある方は、ぜひ、応募ください。
 6月3日(日曜)には、元気応援くらぶを新たに立ち上げたいと思っている方々や、立ち上げに興味のある方々に向けた公募説明会を開催しました。そこでは、既に元気応援くらぶとして活動しているグループによる活動内容の発表会や、千葉大学予防医学センター教授 近藤克則氏による講演を行いました。
 また、第2部では、これから「元気応援くらぶ」を立ち上げたいと思っている方や、既に「元気応援くらぶ」等の地域団体を運営している方が、現在直面している課題や疑問について整理し、今後の解決に役立てるためのワークショップを行いました。
 

松戸市通所型「元気応援くらぶ」をご利用ください

公募についての詳細

 公募についての詳細及び応募申請書等の書類は、高齢者支援課にて配布しております。また、以下よりダウンロードしていただくことも可能です。

【今後のスケジュール】

  • 公募説明会 ※終了しました
    平成30年6月3日(日曜) 午後1時から午後3時
  • 質問の受付期間※終了しました
  • 平成30年6月4日(月曜)から平成30年7月11日(水曜)午後5時まで(必着)
  • 応募書類提出期間
    平成30年7月13日(金曜)から平成30年7月27日(金曜)までの午前9時から午後5時までの間
  • 審査結果通知の発送
    平成30年8月下旬

質問に対する回答について

質問の受付期間内にあった質問で、広く周知する必要のあるものについては、以下の回答表に順次掲載いたしますので、ご確認ください。

第3期 元気応援くらぶ公募説明会について※終了しました

公募説明会は終了いたしました。ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。

日時・会場等

内容

【第1部】元気づくりの通いの場「元気応援くらぶ」公募説明会
【第2部】「通いの場」の立ち上げ・運営の課題整理ワークショップ

日時

平成30年6月3日(日曜)
【第1部】午後1時から午後3時まで
【第2部】午後3時15分から午後5時まで

会場

松戸市民劇場(松戸市本町11の6)
【第1部】ホール
【第2部】1階会議室

費用

無料

定員

【第1部】先着250人(予約不要)
【第2部】先着75人(要電話申込)
※第2部に参加を希望される方は、お電話にて、高齢者支援課地域包括ケア推進担当室(電話:047-366-7343)へお申込みください。 

お問い合わせ先

松戸市福祉長寿部高齢者支援課 地域包括ケア推進担当室(市役所本館1階)
住所 松戸市根本387番地の5
電話 047-366-7343
FAX 047-366-0991
E-mail mckaigoyobou@city.matsudo.chiba.jp


【第1部】 元気づくりの通いの場「元気応援くらぶ」公募説明会(午後1時から午後3時)

(1) 松戸プロジェクトについて―高齢者の社会参加と健康―
 千葉大学予防医学センター 教授 近藤 克則 氏

※松戸プロジェクトとは
住民主体の介護予防活動による健康寿命の延伸に向けて、松戸市と千葉大学が共同で行っている研究プロジェクトです。
松戸プロジェクト特設サイト(外部リンク)

(2) 元気応援くらぶの公募について
 松戸市高齢者支援課の職員が「元気応援くらぶ」の概要、募集にあたっての必要事項や、立ち上げの際に松戸市から受けられる支援等について説明いたします。既に「元気応援くらぶ」として活動しているグループの発表会では、体操や踊り等の実演も行います。


【第2部】 「通いの場」の立ち上げ・運営の課題整理ワークショップ

 認定NPO法人サービスグラント 代表理事 嵯峨 生馬 氏
(1) 通いの場の課題整理ワークショップ
 「元気応援くらぶ」をこれから立ち上げようと思っている方々、あるいは現在運営している方々が直面している課題や疑問について整理し、今後の方向性を明確にするためのワークショップを行います。
(2) 運営支援へのプロボノの活用
 「プロボノ」とはこれまで仕事等で培ってきたスキルや経験を活かしたボランティア活動のことです。松戸市のプロボノワーカー(ボランティアチーム)がこれまで地域団体に行った支援の事例を踏まえながら「元気応援くらぶ」等の運営にどう活用できるか、皆様と一緒に考えていきます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

福祉長寿部 高齢者支援課 地域包括ケア推進担当室
電話番号:047-366-7343 FAX:047-366-0991

専用フォームからメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

松戸市高齢者の元気応援・介護情報サイト まつどDEいきいき高齢者

松戸市役所

千葉県松戸市根本387番地の5 電話:047-366-1111(代表) FAX:047-363-3200(代表)
Copyright © Matsudo City, All rights reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る