このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松戸市 MATSUDO CITY
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
松戸市立図書館
サイトメニューここまで

本文ここから

この本よんで! 平成30年4月発行

更新日:2018年4月12日

幼児向き

書名 著者名 出版社 分類
いっしょにねんね おやすみえほん

たちばな れんじ∥著

河出書房新社 絵本

まいごのてがみ

石井 睦美∥作 平岡 瞳∥絵

世界文化社 絵本

わたしたしざんできるの

ディック・ブルーナ∥文・絵
まつおか きょうこ∥訳

福音館書店

絵本

低学年向き

書名

著者名

出版社

分類

ぼくのどうぶつえん

ねじめ 正一∥作 山村 浩二∥絵

鈴木出版 絵本

いろいろいろんなかぞくのほん

メアリ・ホフマン∥文 ロス・アスクィス∥絵
すぎもと えみ∥訳

少年写真新聞社 絵本

ネルはいぬのめいたんてい

ジュリア・ドナルドソン∥文
サラ・オギルヴィー∥絵 福本 友美子∥訳

BL出版

絵本

きつねのおはなはん

中川 正文∥作 二俣 英五郎∥絵 福音館書店

絵本

中学年向き

書名

著者名

出版社

分類

ぼくのネコがロボットになった 佐藤 まどか∥作 木村 いこ∥絵 講談社 J913

わたしはヴァネッサと歩く

ケラスコエット∥作・絵

岩崎書店

絵本

高学年向き

書名 著者名 出版社 分類
川のむこうの図書館

池田 ゆみる∥作 羽尻 利門∥絵

さ・え・ら書房 J913

マルコとパパ

グスティ∥作・絵 宇野 和美∥訳

偕成社

J378

幽霊屋敷貸します

富安 陽子∥作 篠崎 三朗∥絵

彩流社 J963

中学生向き

書名 著者名 出版社 分類

わたしの空と五・七・五

森埜 こみち∥作 山田 和明∥絵

講談社 J913

命のダイヤル 泣ける物語

赤川 次郎∥著

汐文社 YAF

全学年向き

書名 著者名 出版社 分類

釣り上達のコツ 完全攻略BOOK

カルチャーランド∥著

メイツ出版 J787

動物たちは、建築家!

ダニエル・ナサル∥文  古草 秀子∥訳
フリオ・アントニオ ブラスコ∥絵

河出書房新社

絵本

『もうちょっともうちょっと』 低学年向き

 おなかのすいたコブタがりんごを見つけました。りんごはころがってあなの中に。コブタはリンゴをとろうと、あなの中に手をのばします。「もうちょっと もうちょっと…」けれども手がとどきません。みんなでちからをあわせ、どうにかゾウの長い鼻でりんごをとったのですが、「ぼくがとったんだもん」とゾウはりんごをもったままにげだしてしまいます。あわててみんなでおいかけると…。
 動物たちの表情がかわいい、ユーモアあふれる楽しい絵本です。

きむら ゆういち∥文 高畠 純∥絵 福音館書店

『くらやみのゾウ ペルシャのふるい詩から』 中学年向き

大金持ちの商人アフマドは、インドから大きくてふしぎな生きものをつれ帰りました。たちまち、うわさは町中に。大きな生きものっていったいなんだろう?村人たちは順番に暗い蔵の中に入って見てみることにしました。「へびみたい」「木のみきみたい」「でっかいうちわだ」、みんなは互いに自分の言い分を押し通し、一日中ののしりあいを続けます。
13世紀ペルシャの詩人ルーミーが書いた「目の見えない人たちがゾウにさわった話」をもとにつくられた物語です。自分の意見にとらわれ、全体を見ることをしなかった村人たちの様子を描いています。

[ルーミー∥原作] ミナ・ジャバアービン∥再話 ユージン・イェルチン∥絵 山口 文生∥訳 評論社

『子ぶたのトリュフ』 高学年向き

 カーターさんの農場に子ぶたが生まれました。ジャスミンはカーターさんに頼んで生まれたばかりの子ぶたを見せてもらいました。押し合いへし合いながら乳を飲んでいる赤ちゃんこぶたたちの中に、とても小さなこぶたが一匹いました。お母さんのお乳を飲む力もない様子を見たジャスミンは、その赤ちゃんを自分で育てようと決心しました。
 小さな子ぶたと優しい少女の心あたたまる物語です。

ヘレン・ピータース∥文 エリー・スノードン∥絵 もりうち すみこ∥訳 さ・え・ら書房

『チョコレート物語 一粒のおくり物を伝えた男』 高学年向き

 バレンタインデーには大好きな人にチョコレートを。神戸にあるチョコレート店が始めたこの習慣は、今では日本国中に広まっています。そのお店の名前は「モロゾフ」。この物語は、ロシア革命によって祖国から逃れ、1924年日本にやってきて、一粒一粒まるで宝石のような本格的なチョコレートつくりに挑戦したモロゾフ一家を描いたものです。一家は、外国からチョコレートがほとんど手に入らない時代に、亡命してきた人への偏見や戦争など困難を乗り越え、どのような気持ちで人々に幸せをとどけるチョコレートをつくってきたのでしょうか。

佐和 みずえ∥著 くもん出版


お問い合わせ

生涯学習部 図書館
千葉県松戸市松戸2060番地
電話番号:047-365-5115 FAX:047-361-3770

専用フォームからメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

松戸市立図書館

教育委員会 生涯学習部 図書館
住所:〒271-0092 千葉県松戸市松戸2060番地 電話:047-365-5115 FAX:047-361-3770
Copyright © Matsudo City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る