このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松戸市 MATSUDO CITY
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • English・中文
  • モバイルサイト
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て
  • 福祉・健康
  • 市政情報
  • 市の紹介
  • まつどの魅力
  • 施設ガイド
サイトメニューここまで

本文ここから

東日本大震災により住宅や家財などに損害を受けた場合の個人市民税・県民税の軽減措置

更新日:2013年11月25日

1 雑損控除

  • 東日本大震災により住宅・家財・自家用車などに損害を受けた人は、所得税と同様に損害金額に基づき計算した金額(保険金等で補てんされた金額を差し引いて計算)を所得から控除することにより、個人市民税・県民税の軽減を受けることができます。この軽減措置は、特例により平成23年度又は平成24年度のいずれかの年度を選択して適用が受けられ、申告が必要ですが、平成22年分又は平成23年分の雑損控除に係る所得税の申告を税務署にする人は、基本的に市への手続きは不要です。

必要書類

  1. 被害を受けた資産、取得時期、取得価格がわかるもの
  2. 被害を受けた資産の取り壊し費用、除去費用等などがわかるもの
  3. 被害を受けたことにより受け取る保険金等の金額がわかるもの
  4. 大震災により被害を受けたことがわかるもの(罹災証明等)

2 ふるさと寄附金

  • 被災地の自治体への寄附金、自治体を通じての被災者への義援金は「ふるさと寄附金」として住民税(市民税・県民税)・所得税の控除が受けられます。また、日本赤十字社や中央共同募金会等への義援金も「ふるさと寄附金」として控除が受けられますが領収書等が必要となります。この軽減措置は平成24年度からの適用となります。

お問い合わせ先

  • 雑損控除に関するお問い合わせ:松戸税務署(電話:047-363-1171)
  • 寄附金税額控除に関するお問い合わせ :松戸市役所市民税課(電話:047-366-7322)

お問い合わせ

財務部 市民税課
千葉県松戸市根本387番地の5 新館2階
電話番号:047-366-7322 FAX:047-365-9416

専用フォームからメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

市県民税

お気に入り

編集

よくある質問 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。

English・Chinese・Korean

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

松戸市役所

〒271-8588 千葉県松戸市根本387番地の5 電話:047-366-1111(代表)FAX:047-363-3200(代表)

窓口受付時間:平日8時30分から17時まで

Copyright © Matsudo City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る