このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松戸市 MATSUDO CITY
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • English・中文
  • モバイルサイト
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て
  • 福祉・健康
  • 市政情報
  • 市の紹介
  • まつどの魅力
  • 施設ガイド
サイトメニューここまで

本文ここから

JR常磐線の東京駅乗り入れ(東北縦貫線)計画について

更新日:2017年9月26日

計画の概要

  • 現在の東京~上野間(3.6km)の在来線は山手線と京浜東北線の2線のみとなっていますが、新たに常磐線・宇都宮線・高崎線を東京駅に乗り入れるルート(東北縦貫線)を新設する計画です。
  • 平成26年度末の開業を目指して、JR東日本において整備が進められています。
  • 同ルートの愛称について、JR東日本から「上野東京ライン」に決定したとの発表がありました。

計画の効果

常磐線・宇都宮線・高崎線の各方面から東海道線(東京・新橋・品川方面)への直通運転が可能となり、並行する山手線や京浜東北線の混雑が大幅に緩和されるほか、乗り換えの解消や所要時間の短縮が可能となります。
これにより、松戸から都心部や東海道線方面へのアクセスが大きく向上します。

運輸政策審議会による位置づけ

  • 運輸政策審議会答申第18号(平成12年)

目標年次

  • 2015年(平成27年)

24番

  • JR東北線、高崎線及び常磐線の延伸=東京駅において東海道線と相互直通運転を行う。

A1路線

  • 現時点おいて既に整備に着手している路線及び鉄道整備に係る条件が概ね整っており目標年次までに開業することが適当である路線。

松戸市の取り組み

  • 運輸政策審議会の答申以降、本市として早期の計画実現を要望してきましたが、JR東日本によって整備が進められ、平成27年3月の開業予定の発表がなされました。
  • 本市としましては、常磐線の乗り入れ本数の確保に向けて、県や沿線自治体とともにJR東日本に対して働きかけを行っています。

お問い合わせ

総合政策部 政策推進課
千葉県松戸市根本387番地の5 新館5階
電話番号:047-366-7072 FAX:047-366-1204

専用フォームからメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

松戸市役所

〒271-8588 千葉県松戸市根本387番地の5 電話:047-366-1111(代表)FAX:047-363-3200(代表)

窓口受付時間:平日8時30分から17時まで

Copyright © Matsudo City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る