このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松戸市 MATSUDO CITY
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
健康医療都市まつど Medical city Matsudo
  • 健康医療都市まつど
  • 医療機関マップ
  • 病院・診療所紹介
  • 医療講演会
  • 健康づくり・健康教育
  • 救急医療・災害医療
サイトメニューここまで

本文ここから

平成29年6月1日より、「35歳から39歳の国保健康診査」を開始します

更新日:2017年6月1日

 食生活の変化から、若年層においても生活習慣病の発症が増えてきていることから、平成29年6月1日より生活習慣病の発症リスクが高まる35歳以上の松戸市国民健康保険被保険者の方向けに、国保健康診査と開始します。
 若いうちから健康診査を習慣づけ、健康増進や病気の早期発見に役立て、健康を維持しましょう。

35歳から39歳の国保健康診査

対象者

松戸市国民健康保険被保険者のうち35歳から39歳(平成30年3月31日到達年齢)の方

費用

無料

健診項目

身体計測、問診、尿蛋白、尿糖、血圧、診察、血液検査

受診場所

市内委託医療機関
(6月に送付される「健康診査のお知らせ」の中に記載の委託医療機関一覧、もしくはホームページに掲載されていますのでご確認ください。)
委託医療機関一覧表

持ち物

松戸市国民健康保険被保険者証
松戸市特定健康診査等受診券(黄色3つ折り・平成29年6月1日頃に発送いたします。)

受診条件

健診受診時において松戸市国民健康保険被保険者であること。

注意事項

  • 「女性の健康診査」は、有料(900円)になりますので、お急ぎでなければ6月に健康診査等受診券(黄色3つ折り)が届いてからの受診をお勧めします。
  • 「女性の健康診査」を受診された方は、「35歳から39歳の国保健康診査」を受診することはできません。
  • 松戸市健康診査共通受診券をすでにお持ちの方は、6月に特定健康診査等受診券が届きましたら、次の処理をお願いいたします。
    (1)まだすべての検診(がん検診等)を受診されていない場合
     先に送付された共通受診券を破棄して、今回送付された特定健康診査等受診券をご利用ください。
    (2)すでに「女性の健康診査」を受診されている場合
     今回送付された特定健康診査等受診券を破棄して、共通受診券をご利用ください。
    (3)すでに他の検診(がん検診等)を受診している場合
     2枚の受診券をホチキス等で止めて受診時に医療機関に提出してください。

関連リンク

特定健康診査、後期高齢者健康診査、35歳から39歳の国保健康診査

お問い合わせ

福祉長寿部国民健康保険課健診班
千葉県松戸市根本387番地の5 本館2階
電話番号:047-366-1121

本文ここまで


以下フッターです。

松戸市役所

〒271-8588 千葉県松戸市根本387番地の5 電話:047-366-1111(代表)FAX:047-363-3200(代表)
Copyright © Matsudo City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る